× Q 翻訳訳語辞典
うんと   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
bad
   
うんと痛めつけてやる: fuck sb up bad トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 250
greatly
   
うんと苦しむ: suffer greatly フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 128
intentionally
   
うんと遅らせる: intentionally delay 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 180
lot
   
まだまだ〜がうんとある: there is a lot more of ... カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 43
plenty
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
quite
   
うんと皮肉な: quite sarcastic サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 36
real
   
うんと男らしいポーズを見せつけてやる: strike a real-man pose デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 118
very
   
うんともったいぶった調子でいってやる: say, very gravely ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 64
well
   
うんとリードを保ち、この分では負ける気づかいはありません: be well in the lead, and can’t do anything else but stay there シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 65

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

うんと: as hell
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 56
うんと: a lot of
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 41
うんと油を絞られそうだってひやひやしてる: be afraid sb will be furious
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『死が最後にやってくる』(Death Comes as the End ) p. 35
みんなは口々にうんとおなかに詰めこんでおけよと(人に)すすめる: all urge sb to eat heartily
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 278
流れてくるのはぶうんという雑音ばかり: static is all it was putting out
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 169
思わずうんといいそうになる: almost wish one will say yes
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 352
いよいよ最後の一ハロン、アブソリュートリーがぐうんとピッチを上げてきた……: and Absolutely is gaining fast as they come to the last eighth of a mile--
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
うんと幼いとき:babyhood
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 261
バットをうんと短く持つ: choke up on the bat
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 421
一方の足をうんとうしろに引いて突っ張る: stand with one leg braced behind one
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 134
気持ちはうんと楽になる: feel a lot better
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 363
ぶうんという奇妙な電波を感じる: feel a strange buzzing connection happening
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 66
ぐうんとスピードをあげて〜に殺到する: pour on the coal down ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
扉を開くときにぎいっと音がして、それからぶうんとうなりをあげる: the creak of the door opening, and then a moan
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 101
うんと距離をおく: stand off a long distance
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 270
どうしてもうんといわない: would not do it
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 264
うんと小さいとき: at an early age
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 27
うんと蹴っとばしてやりたかった: would thoroughly have enjoyed kicking sb
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 74
〜でうんとゆっくりしている: stay long enough at ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 360
ぶうんという音がするから〜とわかる: just enough of a blur to know that ...
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 75
ぶうんという音をたてる: hum faintly
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 275
ぐうんとピッチを上げてくる: be gaining fast
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
うんと恩に着るからさ: as a great favour
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 145
いっしょだったら、どえらいことが、うんとできただろうにな: might have done a power of good together
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 236
ぶうんと異様な音をたてて、機械が止まってしまう: machine have groaned to a stop
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 30
うんうんと唸り: with grunts and groans
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 39
うん、と小さくひと声漏らしてブリーフケースをおく: set down one’s briefcase with a little grunt
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 23
うんと深いところでひっかかっている: it sucks hard
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 366
〜をするのもうんとむずかしくなる: it’s a lot harder to do
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
うんともすんとも動かない: can hardly move it
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 206
〜のぶうんといううなりが聞こえる: the hum of ... audible
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 380
うんと好きだ: like a lot
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 264
うんと思いきったハウス・クリーニング: some major, major housecleaning
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 297
ぶうんという軽いうなりをあげる: make a soft whining sound
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 166
〜の規模もうんと小さくする: minimize the size of ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 297
彼はうんうんとうなずき、いつもどおり「満足」の意を表した: He nodded and was, as usual, "pleased."
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 246
うんと云う生返事を返す: grunt noncommittally
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 5
うんともすんとも鳴かない: not pop off
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 160
(人を)うんと締めあげる: rough sb up
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 308
鳥はうんともすんとも言わなかった: Silence
うんとかいいやとか、気短かに吐きだすように言う: snap out a snotty yes or no
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 38
〜はうんともすんともいわない: there is no sound from ...
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 230
うんとおそくなる: not till very late
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 253
闇の中をぎゅううんと音を立てて飛んでいく: whine in the dark
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 25
うんともすんとも言わずに: without saying another word
新井素子著 マッカンドレス訳 『ブラック・キャット』(Black Cat ) p. 109
うんと言わない: would not do
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 200
ツイート