× Q 翻訳類語辞典

にもかかわらず  

それにもかかわらず なおかつ

but の訳語→ ・・・が こそすれ、〜 ながら にしても もさることながら いずれにしてもだ いわば かといって が、その一方で が、だからといって が、一方で くせに これにくらべて さりとて されど しいていえば しかしどうしたことだろう しかるに すると そこへゆくと そのかわり そのじつ その代りに それが それで それでも それと それなのに それにしても それにひきかえ それはさておき それはともかく それよりも ただ〜 ただ〜の感はあったけどね だからといって だがしかし だがどうやら だけ だけどな だって だのに つい ではありますが でもいいんだ でもさ でもだからといって でもね でもねえ でも結局のところ といって といっても ところが ところで として とにかく とはいうものの とはいえ とはいったものの とはいっても ともかく どうも どのみち なにしろ なにしろ〜なもんで なにせ なのに のに ばかりだ ほかに ほかは ほんの まあ まず まったく もちろん もっとも より外に 案外 遺憾ながら 一応は 一方 何しろ 何はさて 実際 少なくとも 第一 同時に 反面 ...

even の訳語→ 〜したところで しても しても、まだ だに でも といえども とまで と申しても言い過ぎではあるまい ながらも にいたるまで にしてすでに にも の癖に もある をもってしても 自体 あげくに あまつさえ ありながら いえども いかなる いかに〜といえども いくら いくら〜でも いっそう いや いやそれどころか いよいよ うえに うわずらせぬ おあいこ おまけに かえって かりに きちんと こうなると こともあろうに さえ さしもの さすがに さすがの さすがの〜も さほど さらに さらには しまいに すでに すら せっかくの それでなくても それどころか それに そろった たとい たとえ たとえ〜にでも たりとも だいいち ちゃんと ですら というより〜といってもいい といったものすら どうかすると なお にいたっては のっぺりとした のみならず はたまた はては ほど まだ までが までは むしろ もって もっと もまた よしんば バランスよく 一つに 引き分け 実は 通り越して 釣り合いをとる 平静な 輪をかけた 冷静な

nonetheless の訳語→ 〜だが ながらも一方では おかまいなく しかし

still の訳語→ 〜であることに変わりはない でもなかなか は前と同じである あいもかわらぬ あらためて いずれにしても いぜんとして いつまでも いまでも いまなお いままた いまもって おのずから が、依然として この先 さあっと走る しかし、そうはいっても しかも しばらくのあいだ しんと じっと じっとしている じっと動かぬ そういいながら そして その後もつづけて それだって それにしたって それはいいとして ただし だけど つづけていた とっさに とは言っても どっぷりと なおも なのになぜか ひっそりとたたえた ぴたりと ますます やっぱり やはり よどんでいる 以前と同様で 依然 依然として 依然として尽きない 一向に 一段と 現在 現在も 口をつぐむ 今でも 今にいたるまで 今も 今も〜に変りはない 今もって 今も残っている 今更 今日まで 最近も 最後に 残しながら 残る 十分に 身じろぎしない 身じろぎもせず 静かな 静かに 静まりかえった 静まり返った 静まり返り 静寂の 絶やさない 相変らず 相変わらず 澱んでいる 動かない 同じように 微動しない 風がそよとも吹かない 風のない 変えずに 未だに 無風状態 立派に 例によって ...

then の訳語→ 〜が、 が、たちまち〜 してから あとから あとは あのころ ある日のこと が、それもつかのま けれども ここにおいて この際 これでも こんどは しかるのち しばらくすると じゃ すぐ すぐまた そういっていただくと そうこうするうち そうしておいて そうすれば そこで そこまでいって そしてほどなく そのあとは そのうち そのうちにまた そのたびに そのときになって その後 その頃 その場合 それ それから先は それが済むと それでいて それでは一つ それを聞くと そんなら だが だったら だとすれば ついで つぎの瞬間 つづけて と、そこで ところが、そのうちに ところがつづけて ところがどうだ とすると とすれば となると と言う傍から と思ううちに と思うと なら なるほど ふたたび ほどなく また もうあとは もしそうだったら やおら やがて やっと ややあって ようやく よしよし 一瞬、間をおいて 間もなく 急に 結局は 後は 今度は 思いなおしたように 思うと 次には 次の瞬間 次の瞬間には 少したってみると 続いて 遅まきながら、やっと 突然 二度目は 年月が流れ ...

yet の訳語→ 〜のくせに いまのところは が、それはさておき このごろになって これまでの こんども しかしながら そうかと思うと そこそこ そのくせ ところがまたもや とて またぞろ まだまだ 以前 当分 目下

そのほかの「にも」で始まる語句・表現

にも にもぐり込む にもなって にもめげず にも似て にも足りない


ツイート