× Q 翻訳類語辞典

そのうち  

いつか 何時か 行く行く

begin の訳語→ 〜かけてきた かける しつつある してくる しはじめている するようになる にかかる にとりかかる に入る 切り出す 入る あとは〜することにする いいかける おっぱじめる かかる これから しかける しだす して来る し出す すぐさまかかる そもそも だす だんだん とば口 とりかかる なる のりだす のり出す はじまる はじめる ぼちぼち〜はじめる ぼつぼつ〜しはじめる まさに やっと ようになる よびかける アイデアがめばえる スタート 引き込まれてゆく 火蓋を切る 開始する 滑り出す 起こす 起こる 起点をおく 急に 現われる 言いかける 言う 口をきる 口をひらく 口を切る 広める 仕向ける 始まり 始める 取りかかる 取り戻す 手をつける 手を着ける 種をまく 出る 準備をする 初めて 少し 少し〜する 乗り出す 身をゆだねる 声が聞こえる 切りだす 達する 端を発する 着手する 幕をあける 連なる 話しはじめる

eventually の訳語→ 〜が落ちである したら今度は の末 あちこちたらいまわしにされたあげく あとで ある日 あれこれ〜した結果 あれこれ相談の末 あわてて いずれ いずれは いつしか いつの間にか しだいに しばらくしてやっと しまいに しまいには そうこうしているうち そのあと そのうちに それでとうとう そんなことから〜になった そんなことをしたら〜してしまう そんなこんなで、ついに つまるところ とうとう どうしても のちに まもなく やがて やがては ややあって ゆくゆくは ようやく 何時の間にか 窮極のところで 業を煮やした 今度こそ 最後に 最後には 最終的に 最終的には 思いあぐねて 終る 辛くも 当然

finally の訳語→ 〜しはじめる するに至る のやむなきに至る あげく あげくに あれこれの末に いったん いつかは いよいよ ここらで この時になって これで しかたがないから しばらくして しばらく考えた末に しびれをきらして しびれを切らしたように しまう しんがりに すっかり ずいぶんたってから そして そしてそうこうするうちに そしてそれが終わると そしてやっと そのあとに そのうちにやっと そのときになってようやく そろそろ たまりかねて ついに ついに奥の手 とうとう我慢できなくなったのか とどのつまり どうやら なんとか はっきり ばかりは ひいては ひとしきりして まして もうのっぴきならない やっとのことで ようやくのことで ようよう 意を決したように 意を決して 一応 運命的な 押し問答の末 果たして 久しぶりに 挙句 決定的な 結果 結果的には 結局のところ 結論からいうと 結論に 考えたあげくに 行きつくところまで行きついたとき 最後のほうは 最後の最後になって 仕方がない 仕方がないから 思案の末に 初めのうちこそともかく 少しあとで 辛うじて 辛抱しきれなくなる 晴れて 漸く 第一 遅まきながら 長い道程だった 突如 無事に

someday の訳語→ いずれ時がくれば 将来

sometime の訳語→ いっぺん じゅう ときには 一時期 一度

soon の訳語→ いくらもしないうちに いますぐ いまに おっつけ このまま さっさと しばらくすると じき じきに すぐ すぐに すぐにでも そのようにして それから たちまち とたんに はやく ひきつづいて ふと ほどなく ほどなくして ほどもなく もうじき もうすぐ もうすこししたら もうそろそろ よい加減 一時限り 間もなく 間近 幾何ならずして 近々 近いうちに 近い将来 今に 早々と 早い 早いところ 早く 早くも 早晩 直に 唐突に

suddenly の訳語→ ある日突然 いきなり いちどきに いつになく いつのまにか いつ考えたのか いまにも がくりと がらりと この時ばかりは これまた突然 ころりと さっと すると そのとき そのとたん その瞬間 だしぬけだ だしぬけに つぎの瞬間 と、 とっさに ともすれば と思う間に どういうわけか なんの前ぶれもなく にわかに はたと はっと はっと気がつくと ぱたりと ぱっと ひょいと ひょっくり ひょっこり ひょっとした ぴたりと ふいと ふいに ふっと ふとして ふらっと まったく唐突に やにわに やみくもに ゆくりなくも 意表をついて 一気に 一挙に 一度に 一夜にして 堰を切ったように 何としても 何の前触れもなく 俄かに 俄に 急速に 急転直下 急遽 見るま 言い出す 忽ち 忽然と 思わず 取って付けたように 出し抜け 出し抜けに 出抜けに 瞬時に 瞬時にして 掌を返したように 勢いよく 性急に 前ぶれもなく 前触れもなしに 卒然 打って変わって 大急ぎで 途端に 唐突 突然 突如として 反射的に 不意に 刹那に 咄嗟に

then の訳語→ 〜が、 が、たちまち〜 してから あとから あとは あのころ ある日のこと おまけに が、それもつかのま けれども ここにおいて この際 これでも こんどは さらに しかし しかるのち じゃ すぐまた そういっていただくと そうこうするうち そうしておいて そうすれば そこで そこまでいって そしてほどなく そのあとは そのうちにまた そのたびに そのときになって その後 その頃 その場合 それ それから先は それが済むと それでいて それでは一つ それなのに それを聞くと そんなら だが だったら だとすれば ついで つづけて と、そこで ところが、そのうちに ところがつづけて ところがどうだ とすると とすれば となると と言う傍から と思ううちに と思うと なら なるほど にもかかわらず ふたたび また もうあとは もしそうだったら やおら よしよし 一瞬、間をおいて 結局は 後は 今度は 思いなおしたように 思うと 次には 次の瞬間 次の瞬間には 少したってみると 続いて 遅まきながら、やっと 二度目は 年月が流れ ...

till の訳語→ 〜したら して して〜する しないうちは なくらい まで あれでは から そこへ ならぬうちに 前には

until の訳語→ 〜し、〜する したあとまで したとき するうち〜 するほど する段になると ときは ならないうちは ほど までは が、やがて〜 こんどの したときには しないうちから しなければ そういえば ついには ついには〜 と〜するうちに ところが とたん はじめて ほどに までの間 やがて〜 気がついてみると 最後は 遂には

yet の訳語→ 〜のくせに いまのところは いまもって が、それはさておき このごろになって これまでの こんども しかしながら しかも そうかと思うと そこそこ そのくせ それでも それにしても だがしかし だって といって ところがまたもや とて とはいえ またぞろ まだ まだまだ もっと もっとも やっぱり 以前 当分 反面 目下

そのほかの「その」で始まる語句・表現

その そのあとだ そのあとには そのあとのこと そのあとは そのう そのうえ そのうちに そのかいがあって〜を手に入れることができる そのかたわらで そのかわり そのかわりに そのくせ そのくらいのことで そのことを伝える そのころの そのじつ そのじつ、悪くすると〜のだった そのたびに そのため そのためだけに そのために そのつど そのつもりでわざと〜する そのとおり そのとおりだ そのとおりです そのとき そのときどき そのひとつひとつは そのへんの人々 そのほか そのほとんどは そのまま そのまま〜 そのまま〜させておく そのまま〜している そのままあらわれている そのままじっと そのままじっとしている そのままにして そのままになる そのまま残す そのまま移行する そのもの そのもののような そのもの本来の そのようだな そのように そのら その一瞬 その上 その上に その事に関しては その人 その人たち その人のもの その人の特徴 その人気に応えるように その人独特の その他もろもろ その他もろもろの その他種々の物 その代り その代りに その位の その例に洩れない その儀 その先どうする その先を催促するような その光景を思いだす その内 その分 その前に その効果が実証されている その可能性もある その名が知れわたっていない その名も高い その向き その向こうの その土地の その土地特有の その場 その場かぎり その場しのぎ その場しのぎの その場で その場にいない人をけなす その場にとどまる その場の その場の思いつきで その場の気まぐれ その場は その場を立ち去る その場を離れる その場逃れ その女 その実 その席で その年齢以下で その座を奪う その後 その後の その後もつづけて その心配はない その必要はない その性格から その感じ その手 その手の その手の店 その手の薬 その拍子に その日のこと その日暮らしの その昔 その時から その時分から その様子 その次に その正体がわかる その気 その気がある その気で その気にさせる その気になって その気になる その気になればできる その点〜を使えば その点で その点に その理由で その真実性 その瞬間 その称するところによれば その種の その筋 その結果 その結果が その行為の意味 その裏には その言葉どおり その証拠に その足で その辺 その辺に その辺にいる その辺の その辺を その通りだと思う その通りに その道 その道の権威 その間 その間ずっと その音に耳をすます その頃


ツイート