× Q 翻訳類語辞典

いつのまにか  

gradually の訳語→ いつしか いよいよ しだいに しだいに〜してくる すこしずつ そのうちに そろそろ だんだん だんだんと どんどん ひとつひとつ細かい階段を踏むように ぼつぼつと やがて やがては ゆっくりと ようやく 次第に 徐々に 少しずつ 漸次 段々と

somehow の訳語→ 〜だが でまた ある意味で いささか いずれは〜だろう いつかは かえって そしてなんとなく それでいて それとなく たまたま つくづく とかく とにかく とにもかくにも ともすると どういうものか どういう方法でか どうかこうか どうかすると どうしてか どうしてかはわからんけど どうしてだか どうしても どうにかこうにか どこか どこかで どこからか どことなく どことはなしに どこをどう迷ったものか なぜか なにかの折に なんだか なんとか なんとかして なんとなく なんらかのかたちで なんらかの形で なんらかの手段で なんらかの方法で ひどく ひょっとしたら ひょっとして むしろ もしかすると 何か 何かしら 何かの拍子で 何がなし 何となく 何らかの 奇妙に 気がついたときには 懸命に 心なしか 多少 多少なりとも 必死で 不思議に

suddenly の訳語→ ある日突然 あわてて いきなり いちどきに いったん いつになく いつの間にか いつ考えたのか いまにも がくりと がらりと この時ばかりは これまた突然 ころりと さっと すぐに すると そのうち そのとき そのとたん その瞬間 たちまち だしぬけだ だしぬけに ついに つぎの瞬間 と、 とたんに とっさに ともすれば と思う間に どういうわけか なんの前ぶれもなく にわかに はたと はっと はっと気がつくと ぱたりと ぱっと ひょいと ひょっくり ひょっこり ひょっとした ぴたりと ふいと ふいに ふっと ふと ふとして ふらっと まったく唐突に やにわに やみくもに ゆくりなくも 意表をついて 一気に 一挙に 一度に 一夜にして 堰を切ったように 何としても 何の前触れもなく 俄かに 俄に 急に 急速に 急転直下 急遽 見るま 言い出す 忽ち 忽然と 思わず 取って付けたように 出し抜け 出し抜けに 出抜けに 瞬時に 瞬時にして 掌を返したように 勢いよく 性急に 前ぶれもなく 前触れもなしに 卒然 打って変わって 大急ぎで 途端に 唐突 唐突に 突然 突如 突如として 反射的に 不意に 刹那に 咄嗟に

そのほかの「いつ」で始まる語句・表現

いつ いつか いつかは いつくしみ いつくしんで いつこう いつしか いつだったか いつだって いつだって〜なものです いつでも いつでも操業できる いつでも求めに応じる いつにない いつになく いつのまにやら いつの間にか いつの間にか〜になる いつまででも いつまでともわからない いつまでも いつまでも〜している いつまでも取れぬ いつまでも消えない いつまでも終わらない議論 いつまでも続く問題 いつまで経っても終わらずに いつも いつも〜している いつも〜するのが習慣になる いつも〜で答える いつもきまって いつもつきまとう いつもとおなじ いつもとちがう いつもと同じような役につける いつもながら いつもながらに いつもながらの いつもならほとんど〜しない いつもにも似ない いつもの いつものことながら いつものとおり いつものやり方 いつものように いつもの男に似ず いつもの自分 いつもの通りの いつもは いつもより いつもより〜 いつも何かに没頭して いつも変らぬ いつも変わらず いつも変わらず〜だ いつも変わらない いつも定刻を守る いつも決まって いつも負ける人 いつも通り いつやむとも知れず いつわりではない いつわりの いつわりのない いつわりはない いつわる いつ晴れるともわからぬ いつ爆発するかもしれない いつ迄も


ツイート