× 書名 著訳者 出版社      最近のランク順 日付順 値段順 
#
『タイトル』 著訳者 [出版社] 出版 書評 ランク 価格
(中古)

1 【増補決定版】「拉致」異論: 停滞の中で、どこに光明を求めるのか太田昌国    [現代書館] '18.10 52,051 1,944円
(2,521円)
2 エルネスト・チェ・ゲバラとその時代―コルダ写真集ハイメ・サルスキー, 太田昌国, アルベルト・コルダ, 棚橋加奈江    [現代企画室] '98.10 214,139 3,024円
(1,263円)
3 自由貿易という幻想 〔リストとケインズから「保護貿易」を再考する〕エマニュエル・トッド    [藤原書店] '11.11 334,470 3,024円
(1,087円)
4 テレビに映らない世界を知る方法太田昌国    [現代書館] '13.01 567,677 2,484円
(1,900円)
5 第一の敵 () () () () ()ボリビア・ウカマウ集団, ホルヘ・サンヒネス    [シネマテーク・インディアス] '14.05 612,766 3,780円
6 山は果てしなき緑の草原ではなく (ラテンアメリカ文学選集 12)オマル・カベサス, 太田昌国, 新川志保子    [現代企画室] '94.07 713,658 13,175円
(130円)
7 最後の庭の息子たち () () () () ()ボリビア・ウカマウ集団, ホルヘ・サンヒネス    [シネマテーク・インディアス] '14.05 751,952 3,780円
8 極私的60年代追憶―精神のリレーのために太田昌国    [インパクト出版会] '14.02 803,540 11,796円
(1,777円)
9 「ペルー人質事件」解読のための21章太田昌国    [現代企画室] '97.08 807,217 1,620円
(443円)
10 地下の民 () () () () ()ボリビア・ウカマウ集団, ホルヘ・サンヒネス    [シネマテーク・インディアス] '14.05 848,470 3,780円